このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
「望ましい成長へ向かう力」=
「生きる力」=「遊ぶ力」を育む
放課後等デイサービス

LUX


子どもたちは「望ましい成長へ向かう力」を持っています!

「望ましい成長へ向かう力」とは、自らの「欲求」に折り合いをつけ「環境」に適応し生き残るための力=「生きる力」のことです
子どもたちは五感を駆使して「遊ぶ」ことにより、「環境」について学び、自らの「欲求」に折り合いをつける方法を身につけます
「望ましい成長へ向かう力」は「生きる力」であり「遊ぶ力」なのです

「安全基地」は「遊ぶ力」を育む土台です!

子どもたちの心の中に「安全基地」=「信頼関係」が築かれたときに「遊ぶ力」が最大限発揮されます
「安全基地」が拡張され柔軟かつ強固になればなるほど「遊ぶ力」の成長が促進されます
ところが、
様々な特性により「安全基地」を持つことが難しい子どもたちが増えています


子ども中心アプローチ

子どもたちの「望ましい成長へ向かう力」を信頼し、ありのままを受容し、必要最低限の制限を示すことにより、「安全基地」の修復・構築・拡張を支え、子どもたちの「遊ぶ力」を育むための考え方が「子ども中心アプローチ」です。

LUXのサービス


LUXでは、「子ども中心アプローチ」の考え方を土台にして、子どもたちの特性・関心・状況に応じて、「遊ぶ力」を育むための様々な「遊び体験」を提供します。

子どもの数だけ「遊び」があります!


「遊ぶ力」を育むものであれば

イマドキな遊びも




季節のイベント!



育児について悩みが・・・

LUXでは、育児に関するお悩みについて心理カウンセラーに相談することができます。
育児カウンセリングは、LUXの相談室や家庭訪問での実施の他、オンライン形式も可能です。
費用は利用者負担額に含まれますので、受給者証に記載の利用者負担上限額内にてご利用いただけます。

所在地

東京都多摩市諏訪5−6−3ー104
多摩ニュータウン諏訪商店街内の閑静なエリア
近隣に広々とした公園があり、
自然環境にも恵まれています

子どもたちがのびのびと遊ぶことができます
多摩ニュータウン諏訪商店街専用駐車場利用可能
京王・小田急永山駅より徒歩16分


FAQ

Q
Q .どうしたら利用できますか?
A
放課後等デイサービスを利用するためには、受給者証が必要です。
受給者証はお住まいの市区町村の障害福祉課等にて発給を受けることができます。
受給者証の発給については市区町村の担当窓口にご相談ください。
受給者証をお持ちいただければ、契約・ご利用が可能となります。
Q
Q.利用料金はどのくらいかかりますか?
A
受給者証に記載されている利用者負担上限額にてご利用できます。
負担上限額は世帯収入に応じて変動しますが、一般的には月額4600円〜20000円以内で利用可能です。
Q
Q.送迎はありますか?
A
あります。学校・ご自宅・事業所間を往復にて送迎を行います。
送迎範囲は事業所から半径5km以内又は片道20分以内の範囲にて承ります
※ 複数校への送迎を行なっている関係で、下校時間丁度でのお迎えが難しい場合があります。その場合はご本人様にご帰宅頂いてから、ご自宅へお迎えに伺う形をお願いすることがあります。
※ 14:00より送迎開始となりますので、それ以前の下校時間の場合、ご本人様にご帰宅頂いてから14:00以降にご自宅にお迎えに伺います。

Q
Q.利用料金はどのくらいかかりますか?
A
受給者証に記載されている利用者負担上限額にてご利用できます。
負担上限額は世帯収入に応じて変動しますが、一般的には月額4600円〜20000円以内で利用可能です。

ご見学申し込み
お問い合わせ

LUX「ルークス」のことについてもっと詳しく知りたい!見学してみたい!という方は、ページ下部のプライバシーポリシーをご閲覧・ご同意の上、下記フォームにてお問い合わせください!
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

プライバシーポリシー
一般社団法人フェスティナレンテ(以下,「当法人」といいます。)は,本ウェブサイト上における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)
「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)
当法人は、ユーザーが利用規約・本ポリシーに同意の上、ユーザー自身が本ウェブサイト上の問い合わせフォーム・事前登録フォームに氏名,電話番号,メールアドレスなどの個人情報を記入する方法にて個人情報の収集を行います。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当法人が本ウェブサイト上において個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。 
● ユーザーからのお問い合わせに回答するため
● ユーザーの事前登録を承り、優先的に事業所の情報等を配信するため 
● 重要なお知らせなど必要に応じた連絡のため

第4条(利用目的の変更)
当法人は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更することができます。 利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当法人の定める方法によりユーザーに通知の上、本ウェブサイト上に公表します。

第5条(個人情報の第三者提供)
当法人は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます
○ 人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
○ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
○ 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
○ 予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当法人が個人情報保護委員会に届出をしたとき
■ 利用目的に第三者への提供を含むこと 
■ 第三者に提供されるデータの項目 
■ 第三者への提供の手段または方法 
■ 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること 
■ 本人の求めを受け付ける方法 
前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,個人情報の提供先は第三者に該当しないものとします。 
○ 当法人が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合 
○ 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
○ 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

第6条(個人情報の開示)
当法人は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。 
○ 本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合 
○ 当法人の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
○ その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)
ユーザーは,当法人の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当法人が定める手続きにより,当法人に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
当法人は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行います。 
当法人は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。 

第8条(個人情報の利用停止等)
当法人は,ユーザーから,個人情報が利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。 
● 前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
● 当法人は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。 
● 前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を要する場合、利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じます。 

第9条(プライバシーポリシーの変更)
本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
当法人が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力が生じます。 

第10条(お問い合わせ窓口)
本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。 
法人名:一般社団法人フェスティナレンテ
Eメールアドレス:info@festina-lente.tokyo